工作機械・ロボットSIer 会社選びガイド -マシロボ » 日本を代表する工作機械メーカー » 牧野フライス製作所

牧野フライス製作所

引用元:公式HP
https://www.makino.co.jp/ja-jp

牧野フライス製作所の工作機械メーカーとしての特徴

牧野フライス製作所は、製品にかかわる人がみんな信頼しあえることを目指し、自社が提供するすべての製品・サービスにおいて、「クオリティー・ファースト」を追求しており、牧野フライス製作所の工作機械は、電子機器、自動車、航空機など幅広い産業において提供されています。また、お客様が競争に常に勝ち続けられる、個々のニーズに合った顧客支援サービスを提供するための挑戦と創造を繰り返しています。

牧野フライス製作所のあつかう工作機械の特徴・種類など

横型マシニングセンタ

牧野フライス製作所の横型マシニングセンタは、高速・高性能主軸をすべての機械に搭載しており、無理のない加工条件で高い切りくず除去量を得ることができます。また、製品の信頼性とメンテナンスの容易さで、生産性と精度を長年維持することができます。

立型マシニングセンタ

牧野フライス製作所の立型マシニングセンタは、高精度な仕上げ面を実現する高い制御技術、機械の安定性、主軸機能が魅力です。 加工時間の短縮と低コスト化の実現により、お客様の厳しい要求にも応えることが可能です。

グラファイト加工機

牧野フライス製作所のグラファイト加工機には、加工エリアを完全密封する全閉スプラッシュガードの機能が組み込まれています。それにより、グラファイトの粉塵が飛び散るのを防げ、工場環境を清潔に保つことができます。また、グラファイト材以外に、銅材の加工にも適しており、様々な材質において、スピード、精度、柔軟性をもつ機械です。

放電加工機

牧野フライス製作所では、優れた制御技術により高い精度と表面仕上げを可能にしたNC放電加工機、パイプ電極を使用して高速で穴あけ加工を行える細穴放電加工機、高い性能と革新的な制御システムにより加工効率を向上してくれるワイヤ放電加工機の3種類の放電加工機が提供されています。

レーザー加工機

牧野フライス製作所のレーザー加工機は、高精度な機械・制御技術とレーザ技術の融合した加工機で、切削加工・放電加工では困難な微細加工を実現してくれます。

e/i GRINDER(研削)

e / i GRINDER(研削)は、研削と切削の組み合わせにより、部品加工のサイクルタイムを大幅に短縮してくれます。半導体分野などで導入が進められています。

牧野フライス製作所の動向

海外の現地で人材育成や雇用支援を行ったり、自社工場において少ないエネルギーで工作機械を製造できるよう生産システムの継続的な改善を行ったり、工作機械の高度化を通してお客様の生産の効率化と環境負荷低減に貢献したりすることによって、持続可能な未来の実現を目指しています。

牧野フライス製作所のロボットに関する取り組みを調査

ユーザーの要望に寄り添う豊富なオートメーションシステム

1970年代から工作機械の自動化に向けて真摯に取り組んできた牧野フライス製作所は、1993年10月に自動化システムの設計や製造を専門に取り扱う「マキノジェイ株式会社」を設立。先進のテクノロジーを取り入れた画期的な加工ソリューションをいくつも提案し、数多くの実績を積み上げています。創業から受け継がれているクオリティ・ファーストをモットーに、これまで培ってきた加工技術やロボットシステムを融合。製造現場の即戦力となるオートメーションシステムを次々と開発しています。

システムの特徴

一番立フライス盤の専門メーカーとして、他の工作機械メーカーとは異なる地位を確立している「牧野フライス製作所」が開発する機械をメインに、業種や規模を問わずあらゆるシステムに対応!工程間を移動するパレットシステムをはじめ、5軸制御横形・立体マシニングセンタ、グラファイト加工機など、固定式や自走式などのマシンを組み合わせ、生産工程に合わせたシステムを開発。高水準な生産性と精度を兼ね備えた自動化生産システムを実現しています。

ロボット製品情報

牧野フライス製作所が手掛けてきた代表的なロボットシステムを厳選!実際にロボットが動いている動画も集めてみましたので、参考にしてみて下さい。

5軸制御横形マシニングセンタ a800Z

工作機械の常識を覆すマキノの新コンセプト「e・MACHINE」に沿った新製品で、2021年1月に発表。環境性能に優れており、機械が古くなっても買い替えをせずに主軸などのモジュール変更やソフトウェアのアップデートによって再構築することが可能。地球環境にも配慮した新しいロボットシステムとなっています。また、独自のZ型傾斜テーブルによって大物の重量ワークでもスムーズな高速動作で、剛性が高く、4軸機なみの加工能力を実現しています。

参照元:YouTube https://youtu.be/RJKNKos5Ulg
参照元:日本物流新聞 牧野フライス製作所「e・MACHINE」始動 https://www.nb-shinbun.co.jp/news/
2aa27fea21c137a74c364d7dd7b996add6f52148/

レイアウトフリーな多能工ロボット「iAssist」

工作機械と自社開発のAGV (無人搬送車)の一体型ロボットに、ファナック製のロボットアームを搭載した製造支援モバイルロボット。センサーによって人や障害物を避けながら、切削工具など工具の付いたツールホルダーを運搬し工作機械に取り付けてくれます。また、安定した運用を行うために、KDDIの5GサービスとAmazonWeb Servicesが提供するAWS Wavelengthを利用。5Gネットワークを構築することで、より高いパフォーマンスの実現に向けて取り組んでいます。

参照元:YouTube https://youtu.be/ASssex1GaBc
参照元:MONOist 牧野フライス製作所がAGVにロボットアームを搭載した自動搬送システムを披露 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/
articles/1904/22/news028.html

参照元:MONOist 製造支援モバイルロボットを効率的に運用する5Gネットワークを構築 https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/
articles/2108/25/news046.html

会社情報

日本を代表する工作機械メーカー一覧

精密加工のロボット
システム業界をリード。
パイオニア的存在の
注目加工ロボットSIer3社

ロボットを直接加工に使うニーズに対応可能な加工ロボットSIer会社の3社ピックアップ。いずれの企業も、加工ロボット業界のパイオニアとして、世界初、日本初、業界初のロボット技術・開発力をもつロボットSIer会社です。※2021年10月1日時点調査(自社調べ)

トライエンジニアリング

世界初のヘミング加工に成功、
全自動車メーカー導入!*1

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/
研磨/ヘミング(曲げ)/
溶接/異素材接合

取り扱いロボットメーカー

安川電機/ファナック/
NACHi不二越/STAUBLI/KUKA

インフィニティ
ソリューションズ

日本初のパッケージングされた
切削ロボットを販売!*2

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/溶接/
塗装/組み立て 等

取り扱いロボットメーカー

KUKA

KADO

日本企業初のKUKA
オフィシャルパートナー!*3

対応ロボット

切削機械/ハンドリング/
自動複合材成形装置関

取り扱いロボットメーカー

KUKA

参照元:
*1 トライエンジニアリング公式サイト https://trieg.co.jp/
*2 インフィニティソリューションズ公式サイト https://www.infinitysolutions.co.jp/faq/
*3 KADO公式サイト http://www.kado-corporation.com/

[PR] 動画で紹介! 加工ロボットはここまでできる!