工作機械・ロボットSIer 会社選びガイド -マシロボ » 加工・切削・研磨ロボットシステムインテグレーター一覧カタログ » JET

JET

引用元:公式HP
https://www.n-s-k.co.jp/

JETのロボットSIerとしての特徴

JETは神奈川県相模原市にあるロボットSIerです。クライアントの自動化ニーズへ対応するロボットの提供や開発・製造、ロボットを制御するシステム開発など、ハード面でもソフト面でもクライアントの要望に寄り添った技術提供を行っている点が強みです。

また、JETでは「全社員総動員サポート体制」が掲げられており、技術担当者だけでなく営業担当者や事務系職員も全員が図面データを読み取るための知識を備え、クライアントからの問合せや社内調整などに貢献していることも見逃せません。

複数の企業と取引実績がある他、東京大学や大阪大学といった教育機関との取引実績も有します。

JETのロボットの特徴・実例

食品関係仕訳システム

事前にワークの関連情報をデータとして入力・登録しておくだけで、100種類以上のワークを瞬間的に識別して、全ての振り分け作業や搬送作業を自動的に実行させることが可能です。また、ワークの形状やサイズに合わせてロボットが適切な治具やハンドを交換し、作業を中断させることがありません。商品をストッカーへ入れる間も、余白部分をセンサーカメラが自動的に感知して、全体の位置調整や方向調整を行って効率的な積み上げを可能としていることもポイントです。

専用のモニター付きコントローラーも用意されており、担当者がリモートで状態を確認することもできます。

参照:JET公式サイトhttps://www.jet-co.jp/robot/

取り扱いロボットメーカー

記載なし

JETの設備紹介・スペック情報等

記載なし

ロボットに関するニュースリリース(プレスリリース)

記載なし

会社情報

精密加工のロボット
システム業界をリード。
パイオニア的存在の
注目加工ロボットSIer3社

ロボットを直接加工に使うニーズに対応可能な加工ロボットSIer会社の3社ピックアップ。いずれの企業も、加工ロボット業界のパイオニアとして、世界初、日本初、業界初のロボット技術・開発力をもつロボットSIer会社です。※2021年10月1日時点調査(自社調べ)

トライエンジニアリング

世界初のヘミング加工に成功、
全自動車メーカー導入!*1

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/
研磨/ヘミング(曲げ)/
溶接/異素材接合

取り扱いロボットメーカー

安川電機/ファナック/
NACHi不二越/STAUBLI/KUKA

インフィニティ
ソリューションズ

日本初のパッケージングされた
切削ロボットを販売!*2

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/溶接/
塗装/組み立て 等

取り扱いロボットメーカー

KUKA

KADO

日本企業初のKUKA
オフィシャルパートナー!*3

対応ロボット

切削機械/ハンドリング/
自動複合材成形装置関

取り扱いロボットメーカー

KUKA

参照元:
*1 トライエンジニアリング公式サイト https://trieg.co.jp/
*2 インフィニティソリューションズ公式サイト https://www.infinitysolutions.co.jp/faq/
*3 KADO公式サイト http://www.kado-corporation.com/

[PR] 動画で紹介! 加工ロボットはここまでできる!