工作機械・ロボットSIer 会社選びガイド -マシロボ » 加工・切削・研磨ロボットシステムインテグレーター一覧カタログ » 東洋鐵工所(株式会社東洋鉄工所)

東洋鐵工所(株式会社東洋鉄工所)

引用元:公式HP
https://www.toyoiron.co.jp/

東洋鐵工所(株式会社東洋鉄工所)のロボットSIerとしての特徴

東洋鐵工所のロボットSIerは、長年培ってきた木工加工機の技術に基づくシステム開発に力を入れています。ICTシステムとの連携により、過酷な労働環境や人の互換に頼っていた作業の自動化や更なる品質の向上と生産性の向上に挑戦し続けています。また、ロボットの専門メーカーとの連携により、高密度な動きを実現したバリ取りシステムなど次世代工場への仕組みを提案しています。

東洋鐵工所(株式会社東洋鉄工所)のロボットの特徴・種類

BTNC-48W ツインヘッド式 門型NCボール盤

4尺×8尺の合板やストレート板に無数の穴アケを行うNCボール盤です。ヘッドを900mmピッチに2列にすることにより、加工時間の大幅な短縮を可能にしてくれます。また、テーブルの前後とヘッドの左右移動をNC制御することで、色々なパターンの穴アケを実現しました。さらに、ワーク取出装置を付けることにより、穴アケされたワークを自動的に取り出すことにも成功しています。

参照:東洋鐵工所公式サイトhttps://www.toyoiron.co.jp/

HONC-43i NCドア加工機

ドアの取付穴部(板面、木口)、蝶番溝、ドア枠のラッチ穴部などの加工をNC制御で行う機械で、ハイリードのボールネジを使用して早送り速度最高40m/minの高速運転が可能です。また、「NCドア加工自動プロシステム」が搭載されており、簡単に入力が可能です。少量多品種、一回限りの加工にも即対応可能です。さらに、垂直ヘッドと水平ヘッドがNC3軸制御運転での加工となっています。

参照:東洋鐵工所公式サイトhttps://www.toyoiron.co.jp/product/ncドア加工機

CBC-13 ドア横框加工機

加工材料をセットして始動スイッチを押すと、材料がクランプされ、中央のボーリングヘッドでダボ穴をあけ、次にテーブルが前後して、2つの正逆カッターでカッター加工が行えます。材料の厚みの中央にダボ穴、溝加工するために材料クランプを上下方向のセンターチャックで加工するので、常に厚みの真ん中の加工してくれます。

参照:東洋鐵工所公式サイトhttps://www.toyoiron.co.jp/ドア横カマチ・馬ノリカッター加工・ポーリング

RKNC-2614T NCマシニングセンター

RKNC-2614T NCマシニングセンターは、主軸回転数を1000~12000rpmの範囲で制御することができます。ATC(自動ツール交換装置)には8個の工具が収納装着可能です。Z軸ストロークが800mm、テーブル寸法が2600×1400で発泡モデル、樹脂、軽金属の加工に利用できます。

参照:東洋鐵工所公式サイトhttps://www.toyoiron.co.jp/product/rknc-2614t/

取り扱いロボットメーカー

東洋鐵工所(株式会社東洋鉄工所)の設備紹介・スペック情報等

2021年10月1日時点の公式サイトより

参照:東洋鐵工所公式サイトhttps://www.toyoiron.co.jp/about/outline/

ロボットに関するニュースリリース(プレスリリース)

2021年6月30日 「The 解決展 2021 in 静岡」に出展

ツインメッセ静岡北館にて開催された「The 解決展 2021 in 静岡」にTAFLINKのバリ取りロボットを出展しました。

2021年5月8日 「TAFLINK」が商標登録される

「TAFLINK」の商標が登録され、その商標登録証が届きました。

「TAFLINK」とは東洋鉄工所、アラキエンジニアリング、藤本工業の3社連携のバリ取り問題解決チームです。「バリ取り屋さんのバリ取りロボット」の開発を軸に、3社それぞれの技術力を活かし、バリ取り技術の向上を目指しています。

会社情報

加工ロボットSIer一覧

精密加工のロボット
システム業界をリード。
パイオニア的存在の
注目加工ロボットSIer3社

ロボットを直接加工に使うニーズに対応可能な加工ロボットSIer会社の3社ピックアップ。いずれの企業も、加工ロボット業界のパイオニアとして、世界初、日本初、業界初のロボット技術・開発力をもつロボットSIer会社です。※2021年10月1日時点調査(自社調べ)

トライエンジニアリング

世界初のヘミング加工に成功、
全自動車メーカー導入!*1

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/
研磨/ヘミング(曲げ)/
溶接/異素材接合

取り扱いロボットメーカー

安川電機/ファナック/
NACHi不二越/STAUBLI/KUKA

インフィニティ
ソリューションズ

日本初のパッケージングされた
切削ロボットを販売!*2

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/溶接/
塗装/組み立て 等

取り扱いロボットメーカー

KUKA

KADO

日本企業初のKUKA
オフィシャルパートナー!*3

対応ロボット

切削機械/ハンドリング/
自動複合材成形装置関

取り扱いロボットメーカー

KUKA

参照元:
*1 トライエンジニアリング公式サイト https://trieg.co.jp/
*2 インフィニティソリューションズ公式サイト https://www.infinitysolutions.co.jp/faq/
*3 KADO公式サイト http://www.kado-corporation.com/

[PR] 動画で紹介! 加工ロボットはここまでできる!