工作機械・ロボットSIer会社選びガイド 工作機械・ロボットSIer会社選びガイド

加工ロボットSIerと工作機械会社を
徹底調査&紹介

いま日本のものづくり支える工作機械と産業用ロボットの市場が再び活発です。特に産業用ロボットのなかでも加工ロボット(切削・研磨・曲げ加工ができるロボット)の技術の進歩は目覚ましく、これまでロボットでは不可能とされていた加工の領域を日々広げています。
当サイトでは日本のものづくりをリードする加工ロボットSier会社と工作機械会社について徹底調査し紹介しています。

比較解説 加工ロボットと
工作機械の違い

近年技術革新、進歩が目覚ましい加工ロボットと工作機械、それぞれの加工精度や、導入に適している市場の違いなどについて解説。

注目の加工ロボットSIer
3社を見る

加工
ロボット
多品種少量生産のものづくり向け

  • サブミリメートル(1~0.1mm)レベルの精密加工に対応。対象物によってはさらに0.08~0.06mmのミクロンオーダーレベルの超精密加工にも対応。
  • 1つあたりの加工時間は工作機械に劣る。
  • 安価で用途変更がしやすい。
  • 自分より大きなものを加工できる。対応サイズは無制限。省スペース。

工作機械
小品種大量生産のものづくり向け

  • ミクロンオーダーレベル(0.1~0.01mm)の超精密加工に対応。
  • 1つあたりの加工時間はロボットに勝る。
  • 高価で用途変更には制限がある。
  • 工作機械の形状によって対応サイズが決まる。

加工ロボットと工作機器の加工精度と市場規模

これまでNC工作機械でしか加工が難しいとされた市場にも、加工ロボットが対応できる領域が広がってきています。
同じ精度(0.1mm弱)がもとめられる対応領域においては、スピードと量産重視の「少品種大量生産」はNC工作機械。一方でロボットの省スペース性、加工サイズの自由度、導入コスト等点から、「多品種少量生産」のものづくりには加工ロボットが向いているといえます。
なおヨーロッパでは多品種少量生産がもとめられる自動車製造など分野においてはすでに工作機械に代わって加工ロボットが生産ラインへの導入が進んでいます。

[PR]加工ロボットは
ここまでできる!
動画で紹介

加工ロボットを動画で紹介。ロボットの可能性を追い求め、日々進化している新しいテクノロジーを搭載した数々の加工ロボットについての動画をまとめました。また、世界初のRHS(ロボットヘミングシステム)の開発に成功し、今業界で注目を集めているトライエンジニアリング株式会社についてピックアップ!これまでの実績や特許などもまとめています。

ここまでできる!加工ロボット紹介ページへ

ロボットSIerとは?
~導入相談はロボットメーカーでなくロボットSIer~

経済産業省ロボットシステムインテグレータの紹介ページの画面キャプチャ
引用元HP:経済産業省 ロボットSIerの説明ページ
http://www.robo-navi.com/sier/

ロボットSIerとはロボットの導入支援をシステム構築をする企業のことです。「SIer」は「エスアイアー」と読みます。またシステムインテクグレーターとも呼びます。
ですので実はロボットの導入相談先はロボットメーカーでなく、ロボットSIerです。ロボットメーカーが、各社へロボットの導入を行うのではなく、ロボットSIerが各企業の現場の課題を分析し、最適なロボットシステムの導入提案、設計、組み立てを行います。
なお経済産業省のロボットSIerについての説明ページでは、ロボットSIerのことを「ロボットに命を吹き込む仕事。」と表現しています。

精密加工のロボット
システム業界をリード。
パイオニア的存在の
注目加工ロボットSIer3社

ロボットを直接加工に使うニーズに対応可能な加工ロボットSIer会社の3社ピックアップ。いずれの企業も、加工ロボット業界のパイオニアとして、世界初、日本初、業界初のロボット技術・開発力をもつロボットSIer会社です。※2021年10月1日時点調査(自社調べ)

トライエンジニアリング

世界初のヘミング加工に成功、
全自動車メーカー導入!*1

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/
研磨/ヘミング(曲げ)/
溶接/異素材接合

取り扱いロボットメーカー

安川電機/ファナック/
NACHi不二越/STAUBLI/KUKA

インフィニティ
ソリューションズ

日本初のパッケージングされた
切削ロボットを販売!*2

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/溶接/
塗装/組み立て

取り扱いロボットメーカー

KUKA

KADO

日本企業初のKUKA
オフィシャルパートナー!*3

対応ロボット

切削/ハンドリング/
自動複合材成形装置

取り扱いロボットメーカー

KUKA

参照元:
*1 トライエンジニアリング公式サイト https://trieg.co.jp/
*2 インフィニティソリューションズ公式サイト https://www.infinitysolutions.co.jp/faq/
*3 KADO公式サイト http://www.kado-corporation.com/

精密加工のロボット
システム業界をリード
パイオニア的存在の
注目ロボットSIer3社 詳細版

ロボットのシステムを加工のニーズに合わせて構築してくれるSIer。多数あるロボットSIerの中から、精密加工ロボットシステム界をリードするパイオニア的存在のロボットSIer3社をピックアップしました。※2021年10月1日時点調査(自社調べ)

世界初のヘミング加工に成功、全自動車メーカー導入!*1*2

トライエンジニアリング

トライエンジニアリング
引用元:トライエンジニアリング公式サイト
https://trieg.co.jp/

加工ロボットの可能性に挑戦しつづける!

トライエンジニアリングの開発した世界初のロボットヘミングシステムは、これまでの自動車部品の生産現場を一変させました。従来、自動車部品のプレス加工には、そのパーツよりも大きな大型工作機械が必要でした。しかしロボットの導入によりパーツ自体、またロボット自体を動かし省スペースを実現し、業界のパーツ加工の概念が大きく変わりました。さらに治具の交換も容易、モデルチェンジにも対応しやすいなど様々なメリットを生みました。なおこのロボットヘミングシステムは日本の全自動車メーカーへ導入されています。
また、トライエンジニアリングでは従来「ロボットには不可能」といわれていた金属のような硬いもの精度の高い加工、切削加工ロボット(マシニングセンタ)や、デリケートな力加減が求められる研磨・ポリッシュロボットの開発に次々成功しています
様々な有名企業やロボットメーカーと共同開発を行っている実績は、トライエンジニアリングの技術力の高さと信頼の裏付けといえるでしょう。なお2021年8月にはKUKA(ロボットメーカー)ともシステムパートナー*3になり、安川電機、ファナック、NACHi不二越、STAUBLI、KUKAとロボットメーカーの取り扱い可能数が群を抜いて多い加工ロボットシステムインテグレーターです。

参照元:トライエンジニアリング公式サイト
*1 https://trieg.co.jp/products/index.html
*2 https://trieg.co.jp/tri/number.html
*3 https://trieg.co.jp/

取り扱い加工ロボット

切削加工ロボット・マシニングセンタ
従来困難であった汎用ロボットによるフライス加工、エンドミル加工、穴明加工、バリ取り加工を実現。
サーボ加圧式ヘミング加工
従来のプレスヘムやテーブルトップヘム工法と比較し、低コスト、省スペースかつ基礎工事不要、治具交換が容易、高品質等々の多くの長所をもつ。
研磨ロボット・ポリッシング
ロボットによって微細な力を調整しながら、樹脂、金属製品のポリッシングを行システムを開発。人が行っていた工程と比べ作業効率、品質の均一化。オーバークオリティによる時間のロスを改善。
撹拌接合ロボット・FSW、FSJ(異素材接合)
摩擦撹拌接合(FSW)とは、溶融溶接に代わる変形が少なく、異なる材料の接合も可能な接合方法。この接合方法をロボット技術と組み合わせ、装置の省スペース化、ライン構築の汎用性高め、さらに加工自由度向上を実現。
曲げ加工ロボット・ロールフォーミング
凹凸ローラーをロボットアームの先端に取り付け、ロールフォーミング加工を実現。従来ロールフォーミング専用機やブレーキプレスでしていた板金曲げ加工をロボットで行い、直線だけでなく曲線加工も可能。

実績や対応ロボット
をチェック
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる

  1. 対応ロボット

    マシニングセンタ(切削)/研磨/ヘミング(曲げ)/溶接/異素材接合

  2. 取り扱いロボットメーカー

    安川電機/ファナック/NACHi不二越/STAUBLI/KUKA

トライエンジニアリング会社情報

所在地 愛知県名古屋市守山区花咲台二丁目601番地
設立年 1974年2月
設備関連情報 本社工場・瀬戸工場・ロボット研究所・ライフバレー工場(2022年1月稼働予定)
電話番号 052-725-8111
公式HP https://trieg.co.jp/

実績や対応ロボット
をチェック
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる

日本初のパッケージングされた切削ロボットを販売!*1

インフィニティソリューションズ

インフィニティソリューションズ
引用元:インフィニティソリューションズ公式サイト
https://www.infinitysolutions.co.jp/

パッケージングされた切削ロボットのパイオニア*2

産業用ロボット、CAD/CAM、金型の3つを主軸に事業展開するインフィニティソリューションズ。顧客の課題、製造環境にあわせ企画開発、カスタマイズ、製作製造を行い、成果につながるソリューションを目指しています。
世界4大産業ロボットメーカーとされるドイツに本社を持つ「KUKA」のオフィシャルパートナー*3で、その蓄積された最新のロボット技術で革新的な次世代ロボットシステムを構築しています。
また「ロボットを使った切削加工を日本でも一気に普及させたい」という会社の思いを実現するため、切削加工や研磨などをする産業用ロボットを日本で初めて、購入しやすいパッケージシステムとして販売を開始しました(2021年~)。老舗ロボットメーカーKUKAが得意とする繊細な切削プロセスに研磨・バリ取りを組み合わせたマシニングセンター「INFINITY KATANA(刀)」パッケージシステムです。

参照元:
*1,2 インフィニティソリューションズ公式サイト https://www.infinitysolutions.co.jp/faq/
*3 インフィニティソリューションズ公式サイト https://www.infinitysolutions.co.jp/industrial_robots/rmc/

取り扱い加工ロボット

KUKAとコラボによるロボットマシニングセンタ
ドイツ産業用ロボット界の老舗KAKUとインフィニソリューションのコラボにより、繊細な切削プロセスと、高密度な研磨、バリ取りをドッキング。コンパクトな筐体に現場を進化させます。
現場の声から生まれたロボティックアプリケーション「OCTOPIZ」
ロボットの設定や変更、ティーチングを全てパソコンから操作できます。ロボット導入の課題の技術者の育成時間、外注コストの削減、ティーチング工数など、ロボット導入で現場が抱える問題点を解決します。

実績や対応ロボット
をチェック
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる

  1. 対応ロボット

    マシニングセンタ(切削)/溶接/塗装/組み立て

  2. 取り扱いロボットメーカー

    KUKA

インフィニティ
ソリューションズ
会社情報

所在地 長野県上田市築地163-2
設立年 2006年9月7日
設備関連情報 国内最大級のKUKAショールーム「3D疑似体験」・海外拠点:東莞事務所・香港事務所
電話番号 0268-26-7820
公式HP https://www.infinitysolutions.co.jp/

実績や対応ロボット
をチェック
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる

日本企業初のKUKAオフィシャルパートナー!*1

KADO

KADO
引用元:KADO公式サイト
http://www.kado-corporation.com/

複合材料業界の
ロボットオートメーション化のパイオニア*2

株式会社KADOは、創立以来、複合材料業界のなかでもFRP(繊維強化プラスチック)分野の研究開発を行い、研究開発企業としての地位を確立してきました。実績としてJAXA(宇宙航空研究開発機構)と航空機の主翼部材を開発*3などがあります。 一方で、KADOはロボットSIerとしても業界では一定の認知度があります。複合材料業界では量産化・オートメーション化への需要が高く、最適な製造方法や生産ラインの技術開発のため、業界に先駆けてロボットや機械装置を導入し、生産工程のオートメ ーション化を実現しています。 なおKADOは世界4大ロボットメーカーの一つといわているKUKAの日本初のオフィシャルパートナー*4です。複合材料の研究開発を軸に航空機や自動車産業で培ったロボットシステムインテグレーションのノウハウで、ロボットハンド、切削、マテハン装置の導入支援を行っています。

参照元:
*1,2,4 KADO公式サイト http://www.kado-corporation.com/
*3 日経BPリアル開発会議公式サイト https://project.nikkeibp.co.jp/bpi/brand/real/theme/feature_12/031200002/

取り扱い加工ロボット

自動複合材成形装置
複合材料の樹脂などの原材料や成形方法に合わせた中間材料までの工程を自動化しています。樹脂に注入工程の工夫により、樹脂を均一に浸透させることで、一体化した美しい形状の製品を作り上げることができます。
バリ取り機
KUKAの産業用ロボットを利用したバリ取り機で、航空産業や自動車産業、建設産業など多くの産業で利用されています。

実績や対応ロボット
をチェック
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる

  1. 対応ロボット

    切削機械/ハンドリング/自動複合材成形装置関連

  2. 取り扱いロボットメーカー

    KUKA

KADO会社情報

所在地 兵庫県たつの市新宮町光都3-34-1
設立年 2000年6月2日
設備関連情報 本社工場
電話番号 0791-59-8080
公式HP http://www.kado-corporation.com/

実績や対応ロボット
をチェック
(公式サイトへ)

電話で問い合わせる

日本を代表する
工作機械メーカー紹介

日本の有名な大手工作機械メーカーについて調査しました。各社の特徴、代表的な工作機械についての紹介とさらに、工作機械メーカー各社のロボットに関する取り組みについて調査しまとめています。

ヤマザキマザック
株式会社

ヤマザキマザック株式会社
引用元HP:ヤマザキマザック株式会社
https://www.mazak.jp/

特徴・動向

ヤマザキマザックは、精度の高い部品をより速く生産できる高性能な工作機器の開発、提供を行っています。近年高まる部品の強度や精度へのニーズなど、多様化するニーズに応えるため、チャレンジを続けていきます。

ロボット関連

ヤマザキマザックは、加工から計測まで全過程を1台で完結し、大幅な生産時間の短縮ができるハイブリット複合加工機「INTEGREXシリーズ」や専門知識なしで高密度な歯車加工が行える対話式プログラミング機能を搭載した独自のCNC装置「MAZATROL SmoothX」を発表しています。

DMG森精機株式会社

DMG森精機株式会社
引用元HP:DMG森精機株式会社
https://www.dmgmori.co.jp/

特徴・動向

DMG森精機は、切削型工作機械の総合メーカーです。ドイツのDMG MORI AGと経営統合し、グローバルな企業へと進化しました。高い技術力で、高性能・高効率な工作機械の提供と豊富なラインナップを実現しています。

ロボット関連

5軸加工機・複合加工機による生産工程集約は、結果的にAIを用いたデータ解析を進展させ、そこから学習された結果は、工作機械の高機能化・機械加工の全プロセスの高生産性を実現します。DMG森精機は、このデジタルファクトリーの構築モデルを提案しています。

オークマ株式会社

オークマ株式会社
引用元HP:オークマ株式会社
https://www.okuma.co.jp/

特徴・動向

オークマは創業当時から、生産性向上のため「必要なものが世の中に無ければ自社で開発する」精神で研究開発を行ってきたグローバルな総合工作機械メーカーです。人工知能を活用した知能化技術の開発に取り組み、新たな事業を展開しようとしています。

ロボット関連

オークマは、デザイナーの想いを忠実に再現する、高精度・高面品位加工を実現する、といった当たり前のことを叶えた上で、現場の声に応えることにこだわっています。これまでに蓄積した技術によって、ものづくり現場の課題を解決するロボット作りを行っています。

牧野フライス製作所

牧野フライス製作所
引用元HP:牧野フライス製作所
https://www.makino.co.jp/ja-jp/

特徴・動向

牧野フライス製作所は『クオリティ・ファースト』を追求しており、その工作機械は、電子機器、自動車、航空機など幅広い産業において提供されています。また、工作機械の高度化を通して、お客様の生産の効率化と環境負荷低減に貢献することによって、持続可能な未来の実現を目指しています。

ロボット関連

工作機械の常識を一変させるコンセプト「e・MACHINE」を開発し、お客様のものづくりのパフォーマンス最大化を実現しました。また、長年培った加工技術のノウハウと強⼒なコンピューティングパワーを使ったデジタルツイン技術を開発し、実作業での最適解を導き出していきます。

芝浦機械
(旧社名:東芝機械)

芝浦機械(旧社名:東芝機械)
引用元HP:芝浦機械(旧社名:東芝機械)
https://www.shibaura-machine.co.jp/jp/index.html

特徴・動向

芝浦機械は、創業以来、お客様のニーズに寄り添った機械を共創し、提供することで、社会や産業の発展に貢献してきました。製造業が直面する問題に卓越した技術革新で応え、社会的課題の解決と企業価値向上を両立することを目指しています。

ロボット関連

エネルギーや航空機・光学・デバイスなど機種を選択し特定のドメインに絞ることで、芝浦機械の技術力を活かした高い付加価値を生み出しています。大型機や特殊専用機、超精密加工機などの芝浦機械が競争優位性を発揮できる分野に注力し、開発を行います。

ジェイテクト

ジェイテクト
引用元HP:ジェイテクト
https://www.jtekt.co.jp/

特徴・動向

ジェイテクトグループは、自動車部品、ベアリング、工作機械等を製造・販売しています。工作機械ブランドとして、「TOYODA」を立ち上げ、自動車の量産ラインで長年培われてきた独自の技術をもとに、生産性向上をサポートし、さらなる技術の強化を図っています。

ロボット関連

AIやIoTによるデータを活用し、お客様の製品改良に貢献する「プロダクトイノベーション」、効率化・省人化を推進する「スマートイノベーション」、人の成長をサポートする「マネジメントイノベーション」の3つの改革を軸にロボット開発を進めています。

アマダ(旧社名:アマダホールディングス)

アマダ(旧社名:アマダホールディングス)
引用元HP:アマダ(旧社名:アマダホールディングス)
https://www.amada.co.jp/ja/

特徴・動向

アマダは、金属加工機械・器具の製造・販売などを主要な事業とし、板金機械・切削・研削盤・プレス・精密溶接の5つを中心とする加工機械やそれらを制御するソフトウエアなどを提供しています。

ロボット関連

アマダは板金事業を中心にレーザ、パンチング、ベンディングマシンなど切る、曲げる、付けるに特化したロボットを取り揃えています。あらゆる分野で必要とされる「金属製品」を加工する「モノづくりのためのマシン」を作る企業であることを信念に開発に取り組んでいます。

ツガミ

ツガミ
引用元HP:ツガミ
https://www.tsugami.co.jp/

特徴・動向

ツガミは情報技術産業などの急速な技術革命による総合的性能の向上を目指した研究開発を進めています。今後成長が期待される分野、環境・省エネ対応が求められている自動車向け部品、高度化するHDD・IT分野、医療分野など、ニーズに応えられる新製品を開発を行っています。

ロボット関連

品質統一を経営の理念とし、お客様のニーズにスピーディーに対応し、問題が解決するまで執拗に取り組んでいます。常に品質向上へ向けて、教育訓練・改善活動を行っています。

ソディック

ソディック
引用元HP:ソディック
https://www.sodick.co.jp/

特徴・動向

ソディックは、全世界の高精度機需要を的確に把握した市場のニーズを盛り込んだ製品を提供しています。そして、高密度領域をターゲットにした精密マシニングセンタの拡販、金属3Dプリンタの販売・研究開発などを加速させ、マーケットシェアを拡大しようとしています。

ロボット関連

金属3Dプリンタをはじめ、放電加工機、マシニングセンタ、射出成形機、食品機械と、常に次世代を意識した、独創的かつ高付加価値な製品を継続的に市場に投入しています。

有名産業ロボットメーカー紹介

国内、海外の有名ロボットメーカーについて調査しました。各社の特徴、近年の動向や対応ロボットの紹介の他、各ロボットメーカーの導入事例を調査しまとめています。

安川電機

安川電機は、創立以来、「電機モーターとその応用」を事業領域に定め、その技術によって先端産業を支えてきた技術立社です。メカの動きを精緻に制御する探求から生まれた安川電機の技術と製品は、世界中のものづくりの品質と生産効率の向上に貢献しています。

KUKA

KUKAはドイツのアウクスブルクに本社を置くグローバルオートメーション企業で、ロボットセル、自動車、電子機器、金属およびプラスチック、消費財、eコマース、小売り、医療などの市場における完全に自動化されたシステムやネットワークに至るまでを一社で提供することを目指しています。

ファナック

ファナックは、日本の民間企業で初めてNCとサーボ機構の開発に成功し、以来、工場の自動化を一貫して追求しています。「高信頼性」の基本方針のもと、知能化・超精密化・高機能化を図った高品質の商品開発を行う一方、「サービスファースト」の精神のもと、商品の生涯保守も約束しています。

不二越(NACHi)

不二越(NACHi)は、「機械工具の国産化が日本の機械産業を発展させる基礎である」という理念のもと、工具メーカーとして創業しました。製鋼所を設けて材料から商品までの一貫生産体制を確立しており、その高品質な材料をベースに、工具・ベアリング分野へ業容を拡大しています。

ABB

ABB は世界をリードするエンジニアリング企業です。エレクトリフィケーション事業、プロセスオートメーション事業、モーション事業、ロボティクス&ディスクリート・オートメーション事業を世界中に提供しており、ソフトウエアとの連携によって生産的な社会の実現を目指しています。

STAUBLI(ストーブリ)

STAUBLI(ストーブリ)は産業用ロボットやコネクター、繊維機械の分野で活躍するメカトロニクスプロバイダーです。繊維機械から始まったストーブリグループは、製品やシステムの設計・製造などを通して培った優れたエンジニアリングノウハウをロボット部門・コネクター部門にも展開しています。

ダイヘン

ダイヘンは、変圧器・溶接機・産業用ロボット・半導体製造装置用高周波電源などを開発してきました。現在でも、それらの技術に基づいた事業を展開しており、くらしの基盤となる電力インフラの高度化や世界のものづくりの進化・発展に貢献しています。

川崎重工

川崎重工は、創立以来120年以上にわたり、高い技術・知見を培い、先端の技術を提供してきました。造船所としてスタートした川崎重工は、船舶海洋事業を筆頭に、鉄道車両事業、宇宙航空事業、エネルギー・環境事業、油圧機器事業、ロボット事業など、幅広い事業を手掛けています。

デンソーウェーブ

デンソーウェーブは、「社会の生産性向上に深く、広く寄与し、人々の幸福に貢献する」という企業理念の下、AUTO-ID事業、ロボット事業、制御機器事業、システムソリューション事業の4つの分野の事業を展開しています。

ユニバーサルロボット

ユニバーサルロボットは、安全かつ柔軟性のある使いやすい6軸産業用ロボットアームを提供することに注力し、自動化および合理化する産業用製品向け協働ロボットの開発を行っています。様々な製造現場で導入され、幅広い作業に対して柔軟で安全な自動化ソリューションを提供しています。

加工・切削・研磨ロボット
SIerカタログ

ロボットSIerの中でも特に「加工ロボット」の開発と導入を行っているロボットSIer会社を調査しました。加工ロボットSIer会社の特徴、対応ロボット、取り扱いロボットメーカー、設備・スペック情報、その他最近のロボットなどに関するニュースリリースについてまとめています。

トライエンジニアリング

トライエンジニアリングは、世界で初めてハミング形状加工用ロボットの開発に成功し、その技術力は様々な産業・加工技術の進化に活用されています。また、その技術を元に、生産性の向上を推進するロボットシステムの研究開発も行っています。

対応ロボット
マシニングセンタ(切削)/研磨/ヘミング(曲げ)/溶接/異素材接合
所在地
愛知県名古屋市守山区花咲台二丁目601番地

インフィニティソリューションズ

インフィニティソリューションズは、KUKAで蓄積されたロボット技術をもとに革新的なロボットシステムを構築しています。高品質のKUKA製のロボットとインフィニティソリューションズのロボットSIer技術で、細かなニーズに答えた産業ロボットを提供しています。

対応ロボット
マシニングセンタ(切削)/溶接/塗装/組み立て
所在地
長野県上田市築地163-2

KADO

創立以来、FRP(繊維強化プラスチック)の分野に力を入れてきた株式会社KADOは、VaRTM技術で一躍脚光を浴びました。その技術を活かし、それぞれの材料に最適な製造方法や生産ラインの技術開発を進め、業界に先駆けて生産工程のオートメ ーション化を実現しています。

対応ロボット
切削/ハンドリング/自動複合材成形
所在地
兵庫県たつの市新宮町光都3-34-1

スターテクノ

スターテクノは、高度な技術力、優れたスキル、豊富な実績から得たノウハウを活かし、各種ロボットの統合運用による工場全体の自動化を目指しています。各種ロボットの性能を最大限に活かし、生産現場の新しい姿を実現するのがスターテクノのロボットSIerです。

対応ロボット
トリミング/溶着/バリ取り/開孔加工/プラズマ処理
所在地
愛知県岩倉市西市町田羅々23

三明機工

三明機工は、最新のロボット技術と機械・電気技術を融合させたロボットインテグレーションで業界をリードしています。また、国内外の様々なロボットメーカーとタイアップすることで、細かなニーズへの対応を可能にしています。

対応ロボット
ピッキング/大型グラインダー(研磨・切削・研削)/アルミダイカスト
所在地
静岡県静岡市清水区袖師町940

アイテック

アイテックでは、工場の生産性・作業性を高めるため、搬送・加工・組立・洗浄・検査といったすべての工程を革新するロボットSIerを提供しています。また、すべての工程を自動化することで、生産性向上や業務改善・効率化に貢献しています。

対応ロボット
切削加工/溶接/バリ取り/研磨/フレア加工
所在地
群馬県太田市西新町135-7

日本サポートシステム

日本サポートシステムの導入するロボットSIerは、お客様の現場を把握することからはじめます。現場から見えてくる問題を分析し、設計から製造・メンテナンスまでを一貫した体制で導入します。

対応ロボット
組み立て/刻印/溶着
所在地
茨城県土浦市卸町2-13-3

メカトロ・アソシエーツ

メカトロ・アソシエーツは、産業用ロボットに特化した付加価値の高いロボットSIerの提供しています。また、自社開発のロボット教示簡易システムにより、初心者でも熟練されたロボット操作を実現することができます。

対応ロボット
研削/研磨/溶接
所在地
石川県小松市一針町ヌ57-1

東洋鐵工所(株式会社東洋鉄工所)

東洋鐵工所のロボットSIerは、木工加工機で長年培ってきた技術によりロボットの開発に力を入れています。ICTシステムとの連携により、過酷な労働環境や人の互換に頼っていた作業の自動化や更なる品質の向上と生産性の向上に挑戦し続けています。

対応ロボット
マシニングセンタ(切削)/カッター(切削)
所在地
静岡県浜松市東区大瀬町460

IDECファクトリー

IDECファクトリーは、各メーカーとの密な連携により、それぞれの製品の特性を最大限活かしたロボットSIerを提供しています。また、常にお客様の立場から導入方法などを考慮することで、細かなニーズに答えたロボットSIerの提案と提供を可能にしています。

対応ロボット
ピッキング/プレス/マシンテンディング(自動供給)
所在地
愛知県一宮市東島町2-8

松下工業

松下工業は、中子造形に付帯する様々なロボットや設備を導入しており、工程の省力化・合理化の実現に向けたロボットSIerを提供しています。また、全ての製造工程を自社で行うワンストップの製造で、高品質で各ニーズに対応できるロボット作りを行っています。

対応ロボット
バリ取り
所在地
静岡県磐田市竜洋稗原653-1

日本省力機械

日本省力機械は、「樹脂成形ライン無人化」「特許3次元ならい加工」「バリ取り・トリム完全無人化」といったユニークな技術を有しています。近年では、従来とは真逆のコンセプトである低コストの樹脂成形ラインも導入し、活躍の幅を広げています。

対応ロボット
バリ取り/トリミング(切削)/サンディング(研磨)
所在地
群馬県伊勢崎市福島町173番地

ジェス商会

ジェス商会は、ロボットが持つ機能を最大限に活用し、自動化が困難な仕上げ工程までを構築したロボットSIerを提供しています。また、日常メンテナンスが行いやすいロボットSIerを構築しているため、安定した稼働を実現しています。

対応ロボット
マシニング(切削)/バリ取り/自動供給
所在地
愛知県春日井市穴橋町2-5-9

産業ロボットの基礎知識・用語

産業用ロボットに関する基礎知識・用語をまとめました。ロボットSIer、ロボットティーチング、マシニングセンタ、産業用ロボットのアームの種類、FAシステムについて解説しています。

ロボットSIerとは何か?

ロボットSIerとは、ロボットを導入したい企業にとって最適なロボットシステムの構築を提案、導入、稼働、稼働後のアフターメンテナンスを一貫して提供をしてくれる事業者のことです。「RIPS」という基準を設け、よりスムーズなシステム構築の実現を目指しています。

ロボットティーチングとは何か?

ロボットティーチングとは、ロボットにどう動くのかを教え込むことです。大きく「オフラインティーチング」「オンラインティーチング」「ダイレクトティーチング」「AIによるティーチングレス」の4つの方法に分けることができます。

マシニングセンタとNC工作機械とは何か?

マシニングセンタとは、NC工作機械に「ATC(Automatic Tool Changer、自動工具交換装置)」が取り付けられ、工具交換が自動化すされた工作機械です。「横型マシニングセンタ」、「立体マシニングセンタ」、「門型マシニングセンタ」、「5軸制御マシニングセンタ」の4種類があります。

産業用ロボットアームの種類

産業用ロボットアームの種類は、主に「垂直多関節ロボット(ロボットアーム)」、「水平多関節ロボット(スカラロボット)」、「パラレルリンクロボット(デルタロボット)」、「直交ロボット(ガントリーロボット)」の4つです。

工作機械をロボットが動かすFAシステム

近年、工作機械とロボットを連携させて動かすFA(Factory Automation)システムによる完全自動化が目指されています。FAシステムを利用した自動化の例として「自動車部品加工ライン」「切削加工ロボットシステム」2つを紹介します。

[PR]加工ロボットは
ここまでできる!
動画で紹介

加工ロボットを動画で紹介。ロボットの可能性を追い求め、日々進化している新しいテクノロジーを搭載した数々の加工ロボットについての動画をまとめました。また、世界初のRHS(ロボットヘミングシステム)の開発に成功し、今業界で注目を集めているトライエンジニアリング株式会社についてピックアップ!これまでの実績や特許などもまとめています。

ここまでできる!加工ロボット紹介ページへ