工作機械・ロボットSIer 会社選びガイド -マシロボ » 加工・切削・研磨ロボットシステムインテグレーター一覧カタログ » 新東スマートエンジニアリング

新東スマートエンジニアリング

引用元:公式HP
https://www.sinto-sme.co.jp/

新東スマートエンジニアリングのロボットSIerとしての特徴

新東スマートエンジニアリングでは複数のロボットエンジニアが一丸となって、企業のロボット導入を企画段階から導入後のケアまでワンストップサービスとして提供しています。特に新東スマートエンジニアリングでは、産業用ロボット(常時ロボット)の導入について力を入れており、2017年にはシステムインテグレータ育成事業にもとづいた助成金を活用して「溶接ライン追跡・制御ロボットシステム」を開発しました。

また、新東スマートエンジニアリングはロボットシステムインテグレータ協会の会員としても登録されており、初めて産業用ロボットを導入したり、既存のロボット環境を刷新したりしたいと考えているクライアントに寄り添ったサービスを提供しています。

新東スマートエンジニアリングのロボットの特徴・実例

自動車フロアマットカッティングシステム

新東スマートエンジニアリングではロボットSIerとして、平成28年度に自動車フロアマットカッティングシステムの導入をサポートしています。同システムは、6軸多関節ロボットとウォータージェットを融合させたものであり、自動車の内装品として使用されるフロアマットを、フレキシブルなロボットによって高圧の水で任意の形状へカットしていくことが可能です。

参照:新東スマートエンジニアリング公式サイトhttps://www.ic-corp.jp/robotSI/

取り扱いロボットメーカー

新東スマートエンジニアリングの設備紹介・スペック情報等

ロボットに関するニュースリリース(プレスリリース)

会社情報

精密加工のロボット
システム業界をリード。
パイオニア的存在の
注目加工ロボットSIer3社

ロボットを直接加工に使うニーズに対応可能な加工ロボットSIer会社の3社ピックアップ。いずれの企業も、加工ロボット業界のパイオニアとして、世界初、日本初、業界初のロボット技術・開発力をもつロボットSIer会社です。※2021年10月1日時点調査(自社調べ)

トライエンジニアリング

世界初のヘミング加工に成功、
全自動車メーカー導入!*1

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/
研磨/ヘミング(曲げ)/
溶接/異素材接合

取り扱いロボットメーカー

安川電機/ファナック/
NACHi不二越/STAUBLI/KUKA

インフィニティ
ソリューションズ

日本初のパッケージングされた
切削ロボットを販売!*2

対応ロボット

マシニングセンタ(切削)/溶接/
塗装/組み立て 等

取り扱いロボットメーカー

KUKA

KADO

日本企業初のKUKA
オフィシャルパートナー!*3

対応ロボット

切削機械/ハンドリング/
自動複合材成形装置関

取り扱いロボットメーカー

KUKA

参照元:
*1 トライエンジニアリング公式サイト https://trieg.co.jp/
*2 インフィニティソリューションズ公式サイト https://www.infinitysolutions.co.jp/faq/
*3 KADO公式サイト http://www.kado-corporation.com/

[PR] 動画で紹介! 加工ロボットはここまでできる!